FC2ブログ

プロフィール

目黒駅は品川区

Author:目黒駅は品川区
e-まちタウンでやっていたブログが突如閉鎖になったのでこちらに移動しました!
まだテスト中なんで、そこんとこよろしく♪


登山 ブログランキングへ

リンク

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

FC2カウンター

まとめ

茂原駅から千葉県関東ふれあいの道「森と森をつなぐみち」と「観音様のみち」をつないで

(2016/12/30)
目黒5:47→山手線→品川5:55〜6:01→総武線快速→千葉6:51〜7:10→外房線→茂原7:49〜8:20→小湊鉄道バス→六地蔵局前8:44

六地蔵局前バス停8:45→権現森(武峯神社)179.3m9:01→眼蔵寺9:17→自衛隊市原送信所9:39→首都圏自然歩道千葉県ルートインフォメーションセンター9:52〜10:03→八重垣刑部神社10:12→笠森観音10:48〜11:12→天満平展望台11:16→百山望11:34→吊り橋12:03→ユートピア笠森12:11→野見金公園12:14→常福寺12:53→中之台バス停13:02〜13:07→長南営業所バス停(長南町役場)13:17

合計4時間32分

長南営業所13:35→小湊鉄道バス→茂原14:00→中華そば鷸(しぎ)14:02〜25→茂原14:48→総武線快速→東京16:01〜15→山手線→目黒16:33

12月30日、2016年最後の山はついに茂原である!我ながら山の限界に挑戦してるなーw

まあその先の九十九里浜テント泊縦走というのも何年か前にやってるんだけど、九十九里浜は逆立ちしても山じゃないですから。

その手前、山が丘陵になって海に落ちる前の茂原の、厳密に言えば長生群長柄町と長南町の丘陵地帯の関東ふれあいの道を2つ繋いでLSDペース縦走っていうか、トレランっていうか、マラニックして来ました!

コースの概要は分県別登山ガイドの千葉県の山の最後に載ってます。(改訂されると無くなるかも)

歩く場合はちょっと長いし、前半の「森と森をつなぐみち」は舗装路が多いので、中高年のハイキングの場合はハーフコースにして、山道メインの後半の「観音様のみち」だけにするのがお勧めです。

アップダウン多くて、思いのほか山深い、歩きでのあるコースです。

終点の中之台バス停は土日のバスがないのですが、長南町役場前の小湊鉄道バス長南町営業所(車庫)まで歩くと1時間に1本バスがあります。

まず、千葉駅かは山屋の影も形もない外房線に乗って茂原駅まで行きます。そして2番乗り場から8時20分発のロングウッドステーション行バスに乗って、六地蔵局前バス停まで行きます。六地蔵じゃなく六地蔵局前!
161230_0845~0001-0001

バス停には8時45分頃着くので、そのまま関東ふれあいの道の標識に従って細道を登り、武峯神社(権現森)を目指します。

道端に熊の彫り物があった!千葉に熊いないだろーが!

農道から舗装道路に出て少し進むと、武峯神社の入口に着きます。あとは階段を登ると、武峯神社(権現森)に着きます。ここまで15分ぐらい。
161230_0901~0001

神社の裏手の道を下り、また舗装道路に出て、しばらく進むと眼蔵寺に着きます。

眼蔵寺から再び関東ふれあいの道の標識に従って進み、坂道を登りるとバイクのサーキットがあり、その先に自衛隊の通信施設があります。
161230_0939~0001

舗装道路の坂道を下り、山深い中下ってしばらく行くと、千葉県の関東ふれあいの道のインフォメーションセンターがありす。ここまで六地蔵局前バス停から1時間10分ぐらい。小休止をします。
161230_0955~0001-0001

関東ふれあいの道のまわりくどいルートを無視さて水上郵便局まで行き、その先を右に折れて、千葉の山里の道を進むと、八重垣神社があり、その先に休憩に最適な東屋がある長柄町のバスターミナルがあります。

一カ所分岐に標識がないところで、違う道に入り込みそうになって戻り、正しい道に戻ると、ほどなく笠森観音に行く山道に入り、10時48分、笠森観音到着!六地蔵局前バス停から約2時間。

笠森観音は、この間筑波山麓で行った何とか寺と同じような京都の清水寺のような造りの寺で、山頂の巨いわの上に寺があり、展望抜群の場所。
161230_1050~0001-0001

拝観料200円とられるんだけど、せっかくなんで上に上がって、周囲の展望を満喫。

その後、鐘衝き堂によって、結局、笠森観音に30分近くいてから、10時12分、2つ目の関東ふれあいの道「観音様のみち」スタート。

でも、スタートしてすぐに天満平の展望台で小休止。
161230_1117~0001-0001

天満平の展望台までは、走りやすい平坦山道だったんでしけど、そこから先は細かなアップダウン道に。
161230_1127~0001

それをいい加減ウンザリしながら越えて行くと、展望も何もない百山望に到着。さらにアップダウンを繰り返して行くと、林道を超え、吊り橋のある場所に到着。
161230_1203~0002

ここいら関東ふれあいの道がアバウトになっているので、とりあえず吊り橋を渡ってみると、ユートピア笠森の通行止めの標識が!

戻って林道を行くと、長南町の野営場ゆ経て、現在休業中のユートピア笠森に到着。その少し先に野見金公園がとそのトイレが!せっかくなんで使わせていただきました。
161230_1212~0001-0001

舗装道路を下ると平田バス停の近所に出て、時間が遅ければ、ここから長南町薬剤を目指すとこなんだけど、まだ12時ちょっとかなんで関東ふれあいの道を行きます。

軽いアップダウンを越えると、常福寺があり、その先で広い道に出て、13時2分、関東ふれあいの道終点の中の台バス停到着!
161230_1302~0001

でもここは、最初に書いたように土日、年末年始はバスが来ないので、5分ほど休憩した後、バス停前の道を北上して、長南町役場を目指します。

上り坂で北風強くて前に進まないー!

でもなんとか長南町役場に到着!茂原駅行バスが出る小湊鉄道バスの車庫は細い道を隔てた向かい側にあり、13時17分到着。バスの時間は35分なので、防寒着を着ながらバスを待ちます。
161230_1318~0001-0001

小湊鉄道バスで茂原駅に着いたら、事前にチェックしておいたもばらーめんがある「中華そば鷸(しぎ)」へ。駅から2〜3分の裏路地にあります。

そして、茂原が生んだB級グルメ「もばらーめん」680円〜を注文!
161230_1409~0001

値段が680円〜になっているのは、上に乗る「豚バラ肉」の量で値段が代わるから。2段=プラス130円を注文しました!

で、もばらーめんですが、思いの外クオリティの高いラーメンで、化学調味料無しの、ラーメンとしゃぶしゃぶを足して2で割ったようなラーメンでした。全然B級じゃない!

このクオリティなら、中目黒や恵比寿に店を出しても人気が出るんじゃないかな〜。丹沢のアフリの前に、千葉県ナメんなよ〜といった感じで半分嫌がらせで出店したらお洒落♪

さて、ラーメン食べたら総武線快速で帰ります。これ、電車によっては横須賀線直通で品川までノンストップで行くので便利!

千葉県関東ふれあいの道11「森と森をつなぐみち」
https://www.pref.chiba.lg.jp/shizen/choubou/fureai/documents/naturepath11.pdf


千葉県関東ふれあいの道12「観音様のみち」
https://www.pref.chiba.lg.jp/shizen/choubou/fureai/documents/naturepath12.pdf


小湊鐵道【バス運賃・時刻表案内】
http://www.kominato-bus.com/


らぁ麺三軒屋公式ホームページ(中華そば鷸)
http://www.ra-mensangenya.com/


<地図>
スポンサーサイト

<< 玉前神社〜軍茶利山〜九十九里浜〜太東埼+いすみ鉄道&小湊鐵道 | ホーム | 生田緑地(枡形山)散歩 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP