プロフィール

目黒駅は品川区

Author:目黒駅は品川区
e-まちタウンでやっていたブログが突如閉鎖になったのでこちらに移動しました!
まだテスト中なんで、そこんとこよろしく♪


登山 ブログランキングへ

リンク

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

FC2カウンター

まとめ

芦ノ湖西岸から御殿場プレミアムアウトレットへ!(三国山~丸岳~乙女峠)

(2019/05/07)
大崎4:30→山手線→品川4:33~35→東海道線→小田原5:51~6:15→箱根登山バス→箱根町7:10

箱根町728m7:12→道の駅箱根峠(トイレ有)799m7:26~31→海の平941.5m7:56→山伏峠見晴台1035m8:24~33→三国山1101.8m9:09~15→湖尻峠850m9:36→黒岳1018m9:56~58→富士見公園10:19→1044.9mピーク10:27→長尾峠911m10:40~50→丸岳1156m11:06~08→乙女峠1005m11:23~31→乙女峠バス停(ふじみ茶屋)11:50~55→道迷い(温泉会館に行く場合は、林道から乙女峠バス停には出ずに反対の乙女駐車場方面に曲がること!)→乙女駐車場12:20~25→ごてんば市温泉会館540m12:32~13:52→御殿場プレミアムアウトレット14:19

合計5時間20分(温泉会館迄)

御殿場プレミアムアウトレット14:55→無料送迎バス(15分間隔)→御殿場15:20~34→御殿場線→松田16:16…徒歩…新松田16:31→小田急線→登戸17:36~44→南武線→武蔵小杉17:59~180:8→東急目黒線→武蔵小山18:16

先週の金時山~明神ヶ岳~明星ヶ岳に続き、今週は箱根外輪山の反対側、芦ノ湖西岸を箱根町から山伏峠~三国山~湖尻峠~長尾峠~丸岳~乙女峠と縦走して、さらに帰りにごてんば市温泉会館経由で御殿場プレミアムアウトレットに行って来ました♪

御殿場プレミアムアウトレットに着いてしまえば、御殿場駅や御殿場ICへの15分間隔の無料送迎バスがあるし、東京への高速バスも頻繁に出ているので、帰り道には困りません。

途中リタイアしても、乙女峠には箱根湯本~御殿場プレミアムアウトレットのバスが1時間に1本あり、さらにごてんば市温泉会館には御殿場駅行無料送迎バスもあります。

だから何も考えずにアウトレット目指して、下山しても大丈夫です。でも標識がわかりにくく、途中で道に迷いました!ゲゲ(゜_゜;)

まずは、小田原駅から芦ノ湖畔の箱根町行のバスに乗り、終点の箱根町バスターミナルまで行きます。裏がすぐ海賊船乗り場なので海賊船がいっぱい!
160514_0710~0001-0001

箱根駅伝ミュージアムを右手に見ながら、箱根峠方面に進み、道が上りに変わる手前の毘沙門天の標識を右折すると、突き当たりに芦ノ湖西岸歩道の標識があるので、ここがスタート!

しばらく石畳の道を登り、上の車道に出た右手が道の駅箱根峠で、芦ノ湖と駒ヶ岳が良く見えます。トイレがあるので、一服して用を足してから道の反対側のトレイルにとりつきます。
160514_0726~0003-0001

道は、最初のうち山腹を巻くように進み、稜線に出るとほどなく海の平到着。ここからトレイルランナーならずとも走り出したくなるような長くて気持ちの良い直線に入ります。

直線を過ぎ、少し背丈以上の笹原を抜けると山伏峠のレステハウスの前に出ます。ここまで箱根町から約1時間10分位。
160514_0820~0001

レストハウスから、裏の展望の良さそうな山頂に向かって遊歩道が続いているので、山頂に行って休みます。
富士山のジオラマのある山頂からは芦ノ湖スカイラインが一望できます。一休みしたら反対側の刈り払いを下って縦走路に戻ります。
160514_0825~0001-0001

道は、次の三国山に向かってブナの巨木の中を縫うように進むようになり、程なく35分程で展望の無い三国山山頂到着。せっかくなんでまた休憩していきます。
160514_0858~0001-0001

三国山から一気に下り、芦ノ湖西岸縦走路の最低地点である湖尻に到着。自動車専用道路が三叉路になっています。

車道を渡って後半戦です。

笹原の眺めの良い急坂を登って行きます。眺めは良いけど炎天下でやたら暑い!
160514_0943~0001

1018mの山頂標識の無い黒岳で右折し、再び走り出したくなるような長い直線を抜け、背丈以上の笹の切り通しを抜け、突然道の真ん中にある1044mの三角点を抜け、いったいいつになったら長尾峠に着くんじゃい!暑いし喉渇いたし、いい加減バテだ~(~Q~;)

と、ダラダラ歩いていたら3人ほどまとめて抜かれた!ヤバい少し気合いを入れなくては!!

でもその後すぐにあんまりパッとしない道の途中な感じの長尾峠に着いたので、やっぱり休憩…。根性無いな~。

芦ノ湖西岸を箱根町から行くと、長尾峠と丸岳はかなり乙女峠寄りにあり、湖尻峠から遠いので距離感注意です。1時間強もかかってしまった。

でも長尾峠から丸岳はすぐです。軽くひと登りで約15分で到着♪真下に仙石原を見下ろす山頂には、時間もちょうど11時頃なので、たくさんのハイカーがいました。
160514_1106~0003-0001

丸岳山頂からは仙石原が一望できます。
160514_1105~0001-0001

さらに15分で廃業した売店みたいのがある乙女峠到着。ここで最後の休憩をとった後、御殿場側の乙女峠バス停に向かって下山を開始します。

これが道迷いのそもそもの始まり!

そんなこと露ほども知らず、下りにくい浮き石の多い道を快調に下って、「左:乙女峠バス停、右:乙女駐車場」という標識のある林道に出ました。

この奥に登山者用駐車場があるのかな?と思いながら、常識的に左折してふじみ茶屋のある乙女峠バス停に出ました。
160514_1151~0001

時間は11時50分。乙女峠から20分、箱根町から4時間40分。

軽く休憩して、ごてんば市温泉会館へ行く道を探すも、標識も何も無し。ふじみ茶屋のおばちゃんも車で行く道しか知らず。

しょうがないので、諦めて車道を下り出すと、それらしき林道があったのでそれに入って進むと、道はあさっての方向へ。慌てて戻るも、10分以上ロスした~!

さらに車道を下ると、さっき見た乙女駐車場の標識が!あれもしかしたら…!と思いその標識に従って下って行くと、ようやく温泉会館の標識が出てきた-!

だったら最初から温泉会館って書けよー!乙女駐車場だと林道終点のパーキングスペースにしか見えないだろーが!

その後下って行くと、乙女峠登山道入口のはるか下に、立派なトイレと愛の鐘のある乙女駐車場があり、その少し先に温泉会館はあったのでした。

ああ疲れた!

ちなみに温泉会館の手前に富士八景の湯という別の温泉もありますが、こちらは土日1300円なので、這ってでも温泉会館に行きましょう!

ごてんば市温泉会館は、先週の塔ノ沢の上の湯温泉浴場と同じく、地元の人向けの共同浴場で、料金は500円。アルカリ性単純泉でサウナも露天も無しですが、汗を流すだけなら十分です。
160514_1232~0002-0001

さらに、食堂もあったので、カレーフェアやってたので、マサラあかカレー600円なるものを注文して、ついでにビールも飲んで、アウトレットに行く前に腹ごしらえです。

温泉会館からアウトレットは温泉会館の前の坂を、ゴルフ場の脇を通って真っ直ぐ下って行くと、イーストエリアの裏の臨時駐車場にぶつかるので、そこから入れます。

風呂入ってビール飲んで、汗かかないようにダラダラ歩いて行っても30分ほどです。早足なら20分♪

御殿場プレミアムアウトレットは、プレミアムとつくだけあって南大沢や町田の倍のサイズがある、プラダ様やドルチェ&ガッバーナ様がうやうやしく鎮座なさいます巨大なアウトレットです。
160514_1423~0001-0001

ただアウトドアブランドはノースフェイスとかコロンビアとか少数があるぐらいで数は少なく、しかもコロンビアに南大沢や昭島のようなモントレイルやマウンテンハードウェアの商品は無し!

ということで、奥様のご機嫌とるのには向いても、自分の買い物には向かないかも知れません。

あとそういう場所なので、登山はともかく、トレランの格好で行くと、「見て見て変態よー!」といった感じで、非常に目立つので注意が必要です。なので最低限の着替えはして行った方が無難かも知れません。

御殿場駅行の無料送迎バスは、入ったイーストエリアから橋を渡った反対側のウェストエリアから15分おきに出ていて、乗るのにレシート等は必要無いので、買い物しなくとも乗れます。

ごてんば市温泉会館
http://gotemba-onsen.jp/


御殿場プレミアムアウトレット
http://www.premiumoutlets.co.jp/gotemba/


<地図>
スポンサーサイト

<< 横瀬駅のコインロッカーに荷物預けて武甲山~琴平丘陵周回♪ | ホーム | 箱根外輪山(金時山~明神ヶ岳~明星ヶ岳~塔ノ峰)再訪! >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP