プロフィール

目黒駅は品川区

Author:目黒駅は品川区
e-まちタウンでやっていたブログが突如閉鎖になったのでこちらに移動しました!
まだテスト中なんで、そこんとこよろしく♪


登山 ブログランキングへ

リンク

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

FC2カウンター

まとめ

一年ぶりの比企三山縦走!大霧山〜堂平山〜笠山

(2016/04/02)
目黒5:08→山手線→池袋5:29~45→東武東上線→小川町7:02~09→イーグルバス→橋場7:34

橋場バス停200m7:36→粥新田峠540m8:14→大霧山766.7m8:36~42→旧定峰峠8:56→定峰峠620m9:20~23→829mピーク9:43→川木沢ノ頭874m10:01→白石峠760m10:09→剣ヶ峰876m10:22→堂平山875.9m10:33~45→篭山のタル695m10:55→笠山峠11:00→笠山山頂11:12→笠山神社837m11:15~30→笠山神社下社420m11:44~50→切通し120m12:43~50→パトリア小川103m12:56

合計5時間20分

パトリア小川14:01→イーグルバス→駅入口14:12→鳥市食堂14:13~14:40→小川町14:53→東武東上線→池袋15:59~16:05→山手線→目黒16:25


ほほ1年ぶりに、比企三山を大霧山~堂平山~笠山~パトリア小川と、去年と同じコースで縦走してきました!

西武線の伊豆ヶ岳~子ノ権現と同じような、東武東上線のど定番コース!

なので春と秋は非常に混むのですが、天気予報がイマイチだったのですいたバスで、小川町から余裕のスタート♪大霧山登山口である橋場バス停で下車したのも1人♪

トイレ横の自販機で水分補給したら、目の前の橋を渡った出発します。

舗装道路からいったん山道に入り、再び山上集落の舗装道路に出て、また山道に入ってしばらく登ると、再々度舗装道路に出て、東屋のある粥新田峠に着きます。

そして、粥新田峠から急な登山道を登りきると、バス停からちょうど1時間で大霧山山頂に到着!
160402_0836~0001

秩父方面や浅間山が大展望の山なんだけど、今回も景色はイマイチ。軽く休憩後、次は定峰峠を目指します。

秩父高原牧場の脇を抜け、石祠とダイダラボッチの看板のある旧定峰峠をを通り、再度登って、獅子岩を越えると、茶屋のある定峰峠に着きます。

大霧山から約40分。今日もチャリンコ屋が沢山いた!

水、最低限しか持ってないので、ここの自販機でまた水分補給♪

定峰峠から次の白石峠へは、下の舗装道路を行った方が早いんだけど、一応隣の登山道を行きます。

手すりのある急な階段を登って少し行くと、山頂標識のない829mピークで、一旦下って上り返し、巻き道を行かずに直進すると電波塔のある川木沢ノ頭です。

今日初めての登山者=トレイルランナーに遭遇!天気悪いのにお疲れ様です。

川木沢ノ頭から、急な絶対に走っておりられそうにない階段を下ると、ようやく白石峠到着!

定峰峠から約45分。またチャリ屋の集団!

白石峠から、普段は行かない剣ヶ峰にも一応登り、10時33分、天文台のドームがある堂平山山頂875.9mに到着!
160402_1033~0001-0001

橋場バス停から約3時間。大休止して行きます。

休んでたら、反対側からようやく今日最初の普通の登山者が!雨着着るほどしゃないんだから、もう少し根性出して登って来いよー!

堂平から北側に下り、鞍部で一旦林道に出て、再度急坂を上り返すと、笠山山頂です。

しかし騙されちゃいけない!笠山の真の山頂は、少し先に行った神社のあるピークなのだ!

改めて、笠山山頂の笠山神社837mです。11時15分、堂平山から30分で到着。神社を風よけにしてまた大休止♪
160402_1115~0001

笠山神社からは、東側の急な登山道を栗山集落に下ります。

下りきったところに笠山神社の下社があって、その入口の鳥居周辺には、知る人ぞ知るカタクリの群落が!今年も咲いてて良かった♪
160402_1148~0001

笠山神社下社から切通しバス停までは延々と長い車道歩きが待っているのですが、ここが今日のハイライト!春先の栗山集落は知る人ぞ知る桃源郷なのだ~♪

古びた桜の並木道に、桃の花に菜の花に水仙にツツジに卯の花にその他諸々の花がこれでもかというぐらい咲いていて、長い車道歩きを忘れさせてくれます。
160402_1205~0001-0001

でもそれでも長いので、ジョギングで行った方が安全です。ただジョギングの場合、記念撮影ポイントの懐かしの分校跡を通り過ぎてしまう危険性が大なので注意!

そして、しょっちゅう立ち止まりながら、スロージョグすること約1時間で、切通しバス停に到着!去年潰れたのかと思ったスーパーヤマザキが復活を遂げていた!

スーパーヤマザキの自販機の前の休憩所で一休みした後、さらにこの辺りでは貴重な日帰り入浴施設のパトリア小川へ向かいます。

最後、ちょっとストレッチしながら歩いて、13時少し前に到着。

パトリア小川は老人福祉施設の沸かし湯だけど、料金は500円で、露天はないけどサウナはあります。
160402_1257~0001

小川町には駅の向こうに花和楽の湯という天然温泉もあるんだけど、料金1200円でしかも混んでるんで、汗流すだけならこっち!

サッパリとした後は、朝と同じイーグルバスで小川町駅に戻ります。

でも腹減ったので、1つ手前の駅入口で降りて、「鳥市食堂」という中華屋で「大盛中華ソバ」650円なるものを食べました。
160402_1416~0001

醤油味で細いストレート麺の普通のラーメンなんだけど、先週の入間市の古都に続いて、ここも量がかなり多い!二郎の大盛レベル!野菜のトッピングは無いけれど…。

なので今週も貧乏なトレイルランナーにお勧めのコースです。風呂は安いし、飯の量は多い。

しかし、何でも比企三山縦走コースは首都圏のトレランガイド本に未だ載ってないんだろ?トレイルランナー多いのに!これが不思議?

<地図>
スポンサーサイト

<< 児玉駅からこだま千本桜経由で、陣見山~雨乞山~間瀬湖と周回 | ホーム | 青梅丘陵~霞丘陵~阿須丘陵~加治丘陵~いるまの湯 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP