FC2ブログ

プロフィール

目黒駅は品川区

Author:目黒駅は品川区
e-まちタウンでやっていたブログが突如閉鎖になったのでこちらに移動しました!
まだテスト中なんで、そこんとこよろしく♪


登山 ブログランキングへ

リンク

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

FC2カウンター

大山から梅ノ木尾根経由で鐘ヶ岳〜別所の湯

(2015/02/28)
大山ケーブルカー始発9:00→阿夫利神社678m9:06~20→富士見台1060m10:00→大山山頂1252m10:20~40→不動尻コース分岐1120m10:50→ベンチ990m11:05→梅ノ木尾根分岐890m11:15~20→778mピーク(日向キャンプ場分岐)11:40→大沢分岐(鐘ヶ岳・日向山→分岐)720m11:50~12:00→東屋・すりばち広場620m12:05→見晴広場B674m12:25→見晴広場A12:30→道迷い・鹿柵沿いに下り過ぎて戻る(+5分)→鐘ヶ岳分岐430m13:05→山の神峠370m13:15→鐘ヶ岳山頂561m13:30~40→鹿柵1(右・無視)→鹿柵2(左・沿って下る)→山の神の祠420m13:50→福神山420m14:05→林道(沢で靴を洗う)14:30~45→清川村ふれあいセンター別所の湯120m14:50~15:55→別所温泉入口バス停16:00~16:08

合計5時間10分(阿夫利神社から別所の湯まで)

※小田急線伊勢原駅から大山ケーブル行バスは1時間に約3本ある。
※別所温泉入口バス停から本厚木駅行バスは1時間に1本。08分発。

大山には下山時に行ける温泉が、ケーブルの下の旅館、見晴らしコースから日向薬師バス停に行く途中のキャンブ場、不動尻コース経由で「広沢寺温泉」「七沢温泉」、南尾根経由で「弘法の湯」「さざんか」「万葉の湯」と数多いのですが、その中でも一番たどり着くのが難しい「清川村ふれあいセンター『別所の湯』」に行く道です。マニア向け♪

基本的にバリエーションルートで、途中枝道が多くて迷いやすいのですが、迷っても崖から転落しない限り、どこかしらに出られるので、遭難するような道ではありません。迷ったらまた次の週でも挑戦しましょう。アクセスがいいので繰り返しトライできるのが、大山東面のバリエーションルートの魅力です。

コース全体の感じは、鐘ヶ岳北尾根に多少やぶがある程度で、あとは概ねしっかりした道がついています。

まず、どこからでもいいので大山の山頂に登ります。

登ったら、見晴らしコースの途中から不動尻コースの方へ入ります。分岐は山頂から10分ほどの距離。

急な階段を下り、見晴らしの良い草原状の場所を過ぎ、しばらく灌木の尾根を進むと、唐沢峠手前の崩壊地のすぐ先に、横の踏み跡に侵入禁止のロープが張ってある「←不動尻・大山→」の標識があります。そこが梅ノ木尾根の入口。
150228_11177E0001-0001.jpg

ロープを越えて、急な滑りやすい道を下り、ひと上りすると20分ほどで778mピークに到着。ここ標識が木の裏側にあって見にくいので、右手に分岐する日向キャンプ場方面への踏み跡に進みたくなるのですが、鐘ヶ岳、日向山方面は左手の急な坂を下ります。

そしてさらに10分ほど進むと、日向山への道と鐘ヶ岳の道が分岐する大沢分岐に着きます。
150228_11497E0001-0001.jpg

大沢分岐からちょっと危ない崩壊地を越えて進むと、下のキャンプ場から散策路が繋がっている関係で東屋のあるすりばち広場という窪地に着きます。ここは昔水が湧いていて山中の貴重な水場だったとのこと。
150228_12057E0001.jpg

すりばち広場から少し岩っぽい尾根に登り返します。登り切った上の2つのピークが見晴らし広場A、Bとのことらしいのですが、今はその標識はないので、無視して道標にしたがって進みます。

そして北側に下って行くと、木にペンキで鐘ヶ岳と書いてあるので、それに従い左の道に入ります。さらに下って行くと下をトンネルが通っている山の神峠に到着。ここまで来れば鐘ヶ岳山頂はあとひと登りです。

鐘ヶ岳山頂は昔て修験道の寺があった時の名残りの神像が残る、展望のない陰気な場所で、でもベンチがあるので一応休憩。
150228_13327E0001.jpg

休憩後、地図で方角を確かめた後、道のない北側の薮へと入って行きます。ここは入口が薮なだけで、そこを過ぎるとすぐに踏み跡が出てきます。

踏み跡が出て来たら、1つ目の鹿柵は無視して雑木林の尾根を下り、その後出て来た2つ目の鹿柵に沿ってさらに下ります。1つ目の鹿柵の向こう側で林業の赤テープがおいでおいでしているので、そちらに引き込まれないように注意!

鹿柵に沿って下りきると、山の神の祠があり、そこから道は平坦になります。

なお、間違って1つ目の鹿柵に沿って下っても山の神はあるので注意!

平坦になった道は北側に展望のある福神山で左に大きく曲がります。直進注意!
150228_14057E0001.jpg

福神山から先、道はどんどん林業の作業道らしく立派になっていき、それに従い進んでいくと、やがて右手に下り始め、最後沢を渡って林道に出ます。

別所の湯は林道に出てから2〜3分で着きます。料金700円。
150228_14527E0001.jpg

帰りは、別所の湯から別所温泉入口バス停までは5分ほど。

<地図>
スポンサーサイト



<< 奥武蔵アルプス縦走(浦山口〜武甲山~大持山~有間山~蕨山~さわらびの湯) | ホーム | 皆野アルプス縦走! >>


コメント

目黒駅は品川区さん、こんにちは。

大山三峰山から不動尻→広沢寺と歩いたことはありますが、大山から不動尻に向かうコースは一度も歩いたことがありません。
鐘ヶ岳も昔登ったことがあるような、ないような(笑)。

まだまだ歩いてないコースってあるものですね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP